日本産業カウンセリング学会 スーパーバイザー養成委員会

第8期 スーパーバイザー養成講座 受講者募集のご案内

A.本学会におけるスーパーバイザーの養成と認定について

わが国のカウンセラーの質の維持向上には高いレベルのスーパービジョンが必要であるとの認識に立ち、以下の活動を通じてスーパーバイザー養成認定事業に取り組んできました。スーパービジョンに真摯で熱意ある方々のご参加をお待ちしています。 まず、本学会のスーパーバイザー養成課程の全体像をご紹介します。

(1)スーパーバイザー養成講座(SV養成講座)
  1)講義編
  2)実習編
(2)スーパービジョンメンタリング(SVメンタリング)

今回の募集は、(1)SV養成講座の1)講義編と2)実習編です。(1)SV養成講座(講義編・実習編)の修了後さらに2年ほどかけて、(2)SVメンタリングを受け、資格認定要件を満たすとの評価判定を得ることでスーパーバイザーの学会認定を受けることができます。以下にスーパーバイザー養成課程と認定の概要を記します。

(1)SV養成講座

豊かな実践経験を備えスーパーバイザーを目指すカウンセラーがスーパービジョンの基礎となる知識・スキル、そして考え方を 学ぶための講座です。プログラムは平木典子先生を中心とする本学会スーパービジョン委員会が本格的な統合的スーパーバイ ザー養成を目的として2009年にそのフレームを完成させたものです。SV養成講座は今回の募集で8期目となります。

(2)SVメンタリング

SV養成講座修了者は、スーパービジョンの実地訓練として本学会が認定したSVメンターから自身のスーパービジョンのスーパ ービジョン(SVメンタリング)を受けることができます。SVメンタリングを通して、訓練生はSVメンターと協同して自身のスーパービジョンに関する訓練目標を立て、それを達成する過程を繰り返すことによりスーパーバイザーとしての成長を図ります。

(3)スーパーバイザーの認定

本学会は、SVメンターによる毎回のSVメンタリングの記録と評価を基にスーパーバイザーとしての知識と経験及び技能を判定し、資格認定要件を満たす者をスーパーバイザーとして認定します。


B 8期SV養成講座受講者募集について

(1)SV養成講座の科目と開講スケジュール

8期SV養成講座は下記のスケジュールで開講する予定です。

1)講義編 ( )内は単位

2019年

 

科 目

4月27日

・ガイダンス  ・精神医学の基礎知識(2)

4月28日

・ キャリア・ガイダンスとキャリア・カウンセリング(1) ・自己のカウンセリングの明確化(1)

4月29日

・カウンセラーの職業アイデンティティと倫理(2)

7月13日

・スーパービジョン概論(2)

7月14日

・カウンセリングのパラダイム(2)

8月10日

・スーパービジョンのスキル(2)

8月11日

・スーパーバイザーの職業アイデンティティと倫理(2)

(備考)・2.5時間の講義を1単位とします。(実習編も同様です)

・1日のタイムスケジュールは、原則、9時30分開始、17時終了予定です。(開始、終了時刻は会場都合等により前後に変更する場合もあります。実習編も同様です)

2)実習編 ( )内は単位

2019年 開講スケジュール

科 目

9月14,15,16日 (土・日・祝)
10月12,13,14日(土・日・祝)
11月23日(土)

・スーパービジョンロールプレイとグループワーク(12)
・VTR視聴による自身のロールプレイ(スーパーバイザー) 振返り(3)

11月24日(日)

・自己のスーパービジョンモデルの明確化(2)

(2)SV養成講座受講応募要件

SV養成講座は原則として講義編と実習編共に受講する意欲をお持ちの方を対象としますが、1年間に亘る受講スケジュールを確保することが難しい方のために講義編と実習編を区分して受講生を募集します。同プログラムの受講にあたってはそれぞれ受講応募要件を設定していますので、これらの点にご留意のうえ受講をお申し込みいただきますようお願いします。

1)講義編

① 受講応募要件

次の要件を全て満たすことが必要です。

ⅰ次の資格のいずれかを有すること。産業カウンセラー、キャリア・カウンセラー(コンサルタント)、公認心理師(申請中)、臨床心理士、および同等の資格を有する方。

ⅱ全科目を2期以内(9期まで)に受講できること

②受講応募方法と受講方法

必要事項を記入した所定の受講応募書類(学会ホームページ、スーパーバイザー養成講座のページに保存してあります)を締切日までに提出ください。   ※応募締切日:2019年4月1日(月)  

受講要件を満たし、受講費を事前にお支払いいただいた方が受講できます。
お振込みの際の振替受付票を受講当日受付にご提示ください。

③ 修了

全8科目(14単位)を履修された方にSV養成講座講義編履修証を発行します。
※講義編全科目履修が、実習編受講の受講要件の一つとなります。  ※履修単位は9期中有効とします。

④受講料  7万円(学会会員)、8万円(学会非会員)

振込先 :受講応募書類を拝見して受講要件を満たす方に個別にお知らせします。
支払期日:2019年4月19日(金)までに指定口座にお振込みください。
※8期中に受講できなかった科目は9期に無料で受講いただけます。
※一旦お支払いいただいた受講料は原則ご返却いたしかねます。  

2)実習編

① 受講応募要件

次の要件を全て満たすことが必要です。

ⅰ講義編を修了された方

ⅱ実践経験:心理面接、スーパービジョン、ケース検討会出席などを含むカウンセリングを5,000時間以上(そのうち、カウンセリング面接時間は2,500時間以上であること)を有する者。SV養成講座履修中に要件を満たす見込みの方も含む。

ⅲスーパービジョン経験:スーパーバイジーとして50時間以上、個人スーパービジョンを受けたことがある者。できればスーパーバイザー経験もあることが望ましい。SV養成講座履修中に要件を満たす見込みの方も含む。

ⅳ受講審査選考(応募書類審査)合格

ⅴ受講費を事前にお支払いいただくこと

②受講応募方法・受講審査選考

ⅰ受講希望の方は、応募書類請求期間内に学会事務局に応募書類をご請求ください。
 応募書類請求期間 2019年6月17日(月)~6月24日(月)

ⅱ必要事項を記入した所定の応募申込書を応募書類受付期間内に学会事務局宛にご郵送ください。
  応募書類提出期間 2019年7月25日(木)~8月1日(木)    

ⅲ応募書類審査の合否は下記日程でご通知いたします。
  審査結果通知 2019年8月30日(金)

③ 修了

全3科目(17単位)を履修された方にSV養成講座修了証を発行します。   

④ 受講料

23万円(学会会員)、25万円(学会非会員)

振込先:受講審査選考を合格された方に個別にお知らせします。
支払期日:2019年9月10日(火)までに指定口座にお振込みください。
※一旦お支払いいただいた受講料は原則ご返却いたしかねます。

3.その他

(1)会場  講義編、実習編とも東京で開催します。

(2)お問い合わせ、受講申込書等書類の提出先

日本産業カウンセリング学会事務局
住所 〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン1020
TEL 03-5228-4418 e-mail:info@jaic.jp 

※日程・内容等、変更がある場合は、学会ホームページに掲載いたします。ご確認の程、お願いいたします。


SV養成講座講義編受講応募用紙(PDF)


 

 

前のページにもどる

ページトップに戻ります